Blog&column
ブログ・コラム

CADとは?使用するメリットも紹介

query_builder 2021/08/01
コラム
9
設計やデザインの仕事に携わっている方にとって、CADは身近な存在です。
しかしながらCADという単語を初めて聞いた方も多いのではないでしょうか。
今回はCADとは何か、使用するとどのようなメリットがあるのかを紹介します。

▼CADとは?
CADとはComputer aided designの略称で、コンピュータソフトの一種です。
和訳すると「コンピュータ支援設計」という意味になります。
これまで手書きで作成していた設計図面やインテリアデザインなどが、CADによってコンピュータ上で作成可能となりました。
CADは、土木や建築を扱う建設業界や、インテリア業界、機械や自動車などの製造業界でおもに使用されています。
CADを使用した図面作成を生業とする、CADオペレーターという職業もあります。

▼CADを使用するメリット
CADで作成した設計図面やデザイン画は、データとして保存することができます。
コピーはもちろんのこと、多くの人との内容共有も可能です。
作成したものを簡単に管理できる点は、CADを使用するメリットといえるでしょう。
またCADには、作成したものを簡単に修正できるメリットもあります。
手書きの際に起こりがちな、余分な線まで消す、紙を傷めるといった心配がありません。

▼まとめ
CADの利用で、設計作業をより効率的に進めることができるでしょう。
当社では、機械図面の設計や製図を請け負っています。
手書きの図面をCADに起こす設計にも対応しているので、設計のお悩みがございましたらぜひご相談くださいね。

NEW

  • 省力化の意味と省力化がもたらすメリット

    query_builder 2021/09/22
  • 作業効率を上げてコストの削減を

    query_builder 2021/09/15
  • 手書き図面をcad図面にする方法

    query_builder 2021/09/08
  • cad初心者 最初の一歩

    query_builder 2021/09/01

CATEGORY

ARCHIVE