Blog&column
ブログ・コラム

機械設計の見積に時間がかかる理由と対策について

query_builder 2022/05/01
コラム
41
「機械設計の見積に時間が掛かるのは何故だろう」と感じたことはありませんか。
業務の内容によっては、早めに見積が必要になる場合もありますよね。
ここでは機械設計の見積に時間が掛かる理由として考えられることと、その対策を紹介します。

▼機械設計の見積に時間がかかる理由と対策
見積に時間が掛かる理由として考えられるのが、「仕様が固まっていない」というものです。
新しい機械を作るにあたり、なかなか仕様が固まらないのは無理もありません。
打ち合わせが行われて仕様が変わるということは多々あります。

ただし仕様変更を繰り返せば繰り返すほど、設計の見積には時間が掛かってしまいます。
最大の対策として考えられるのは、早めに仕様を決めることです。
ただし事前調査などに時間が掛かり、見積作成に時間が掛かってしまうケースもあります。
この事前調査に掛かる時間は、設計会社の技術力や知識の影響を受けるものです。

慣れていないと想像以上に時間が掛かるという可能性もあるでしょう。
スムーズに進めるなら、実績が多い設計会社に依頼するのも、見積を早める対策となります。

▼まとめ
仕様の決定に時間が掛かれば、機械設計の見積にも時間が掛かる可能性があります。
仕様が決まっているのであれば、高い技術を持つ設計会社に依頼をするとスムーズです。
三軒茶屋の「BTE株式会社」では、効率的な機械設計を行っております。
生産ラインの効率を上げたいとお考えでしたら、ぜひ実績の多い弊社までご相談ください。

NEW

  • SDGsとは何のこと?

    query_builder 2022/05/15
  • 機械設計の見積に時間がかかる理由と対策について

    query_builder 2022/05/01
  • 正確な図面が必要な理由とは

    query_builder 2022/04/15
  • クリーンルームでの作業と4つの原則について

    query_builder 2022/04/01

CATEGORY

ARCHIVE