Blog&column
ブログ・コラム

半導体ウエハ検査装置とは何のためにあるもの?

query_builder 2022/06/15
コラム
44
「半導体ウエハ検査装置とは何だろう」とお考えではありませんか。
転職などで業種が変わり、よく分からないという方もいらっしゃいますよね。
日常生活では聞くことのない言葉ですので、分からないのも無理はありません。
そこで半導体ウエハ検査装置について簡単に紹介しますので、参考にしてみてください。

▼半導体ウエハ検査装置とは
ウエハとは、薄く円盤状に加工された、半導体基板に使われる材料です。
ウェハー・ウェーハ・ウエーハなどとも呼ばれています。

製造過程でウエハを検査するための機械が、「半導体ウエハ検査装置」です。
外観検査では、回路パターンを写す前後に、ウエハに傷や歪みなどがないかを確認します。
ウエハに問題がないか確認するには、複数回の検査を行う必要があります。

半導体基板を作る上で、半導体ウエハ検査装置は必須となる装置です。
そのため、様々な分野で、半導体ウエハ検査装置が使用されています。
普段目にする機械はないものの、私たちの生活には必要な装置であると言えるでしょう。

▼まとめ
「新たな装置や機械を導入したい」と考えているのなら、ぜひ機械図面の設計会社に相談してみてください。
設計会社によっては、ゼロベースから図面を作成することも可能です。
三軒茶屋にある「BTE株式会社」では、各種機械図面の設計・作図を承っております。
紙ベースの設計図をデータ化することも可能ですので、ご要望がありましたらお気軽に弊社までご相談ください。

NEW

  • ハードディスク表面検査装置を作るにはどうしたらいい?

    query_builder 2022/07/01
  • 半導体ウエハ検査装置とは何のためにあるもの?

    query_builder 2022/06/15
  • トレースとはどういう作業なの?

    query_builder 2022/06/01
  • SDGsとは何のこと?

    query_builder 2022/05/15

CATEGORY

ARCHIVE